8.24.2008

「まじめなわたしの不まじめな愛情」



山田あかねさんの新刊の表紙を撮りおろしました。

この撮影はとても気持ちよくできた撮影でした。モデルさんにまずどういった雰囲気がほしいか伝え、その後は自由に動いてもらい、私が撮りたいと思ったところでシャッターをきる。私にとっては理想的な撮影です。モデルになってくれた子はとてもいいものを持っているな〜と思いました。彼女だったからいいものが撮れたと思います。写真家がすべてをコントロールできたらいいのですがやはりその場や人の空気は大事です。今回の撮影は本当にすべてに恵まれた撮影だったと思います。幸せです。

本のほうもとても面白いです。おかしいの面白いではないので注意。内容は意外と濃いですが読み始めたら止まらなくなります。人のダークな面をさらっと描いている感じです。是非読んでみてください。「まじめなわたしの不まじめな愛情」

2 comments:

aki said...

嶋本の写真が素敵ですね!大好き!

marisa shimamoto 嶋本麻利沙 said...

thank you :)