12.15.2008

ありがとうございました


写真展が終わってからかなり時間がたってしまいましたが、
来てくださった方々本当にありがとうございました。

また次ができるようがんばりたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

嶋本麻利沙

11.28.2008

写真展もうすぐ終わります



今写真展をしています。
今週の日曜日までです。
まだ見てない方は是非いらしてください。

写真展 Because There Is Light

Idea Frames (イデアフレイムス)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-12-10
表参道ヒルズ西館地下2階 Idea Frames店
TEL: 03-5410-1270
http://www.idea-frames.com/ 

最終日は15時くらいから在席しています。
ちなみに搬出があるので18時頃から片付け始めます。
よろしくお願いいたします。

11.23.2008

23日


またまた急なのですが23日、日曜日は15時から在席します。
よろしくです。

ほか24日以降はこんな感じです。

24日 16時〜
25日 いません
26日 いません
27日 17時〜
28日 いません
29日 未定
30日 14時〜

どうぞよろしくお願いします。

あと、廃材をつかって色々とつくった私とデザイン事務所WIPEのプロジェクト『ourGARDEN』のウェブがこちらになります。チェックです。
http://www.ourgarden.jp

11.20.2008

21日〜23日の在席時間の変更


金曜日は15:00から在席します。

22日は14:00〜
23日は14:00〜

急な変更で申し訳ないです。

よろしくお願いします。

11.18.2008

reception party



本日写真展「because there is light」のリセプションパーティーがあります。簡単なパーティーですがお時間あればいらしてください。
リセプションパーティー 11月18日(火)18:00〜21:00

場所:
Idea Frames (イデアフレイムス)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-12-10
表参道ヒルズ西館地下2階 Idea Frames店
11:00~21:00(日曜日は20:00まで)
TEL: 03-5410-1270
http://www.idea-frames.com/ 


会場の様子



色々売ってますので是非。中には限定のものも。

11.11.2008

写真展 『because there is light』



写真展やります。

『because there is light』

11月15日(土)〜11月30日(日)
リセプションパーティー 11月18日(火)18:00〜21:00

場所:
Idea Frames (イデアフレイムス)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-12-10
表参道ヒルズ西館地下2階 Idea Frames店
11:00~21:00(日曜日は20:00まで)
TEL: 03-5410-1270
http://www.idea-frames.com/ 

プリントの販売意外にも私のファースト写真集「as is」やオリジナルポストカードの販売もあります。限定スペシャルセットも用意しています。
(ポストカードはメタモの佐藤さんに感謝です。色々とありがとうございます。)

そして京都のデザイン事務所さんWIPEと始めたプロジェクト「ourGARDEN」から第一弾コラボ作品を販売します。
印刷屋から出る廃材でつくったポストカードとポスター。ちょっと変わったデザインになってます。お楽しみに。ourGARDENについては近々書き込みします。素敵なんです。

そして今回のプリントの売り上げの一部をmore treesに寄付します。
more treesは2007年に坂本龍一さんが設立した「もっと木を」というその名前が表すように、“植樹・間伐をし、日本を含めた世界各国の森を再生すること”を目的とした有限責任中間法人です。(偶然にも今月号のSWITCHにも特集されてます)


お時間あれば是非いらしてください。

在席スケジュール
今のところは
11/15   11am~8pm
11/16   1pm~8pm
11/17   5pm~9pm
11/18   6pm~9pm
11/19   3pm~7pm
11/20   いません
11/21   11am~8pm
11/22   1pm~9pm
11/23   1pm~9pm

11/24からはまだ未定

途中ちょっと席を外していることもあると思いますのでご了承ください。
また、スケジュールが変更になる場合もありますのでそちらもご了承ください。

10.29.2008

ShINC 2

先日また目黒のShINCに昼間行ってきました。
好評のようでいろいろとみなさんの作品が売れていました。
私も何枚か売れていたので3枚新しいプリントを追加してきました。11月2日までなのでまだ行かれてないかたは是非!



私も何気に二枚購入。部屋に飾りたくなるような写真を選びました。選ぶときもわくわくしますが写真をいざ買う時もどきどきして楽しかったです。

10.27.2008

写真展 『because there is light』

お知らせです。

写真展を11月にします。

皆さん是非来てください。















because there is light

11月15日(土)〜11月30日(日)
リセプションパーティー 11月18日(火)18:00〜21:00

場所:
Idea Frames (イデアフレイムス)
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-12-10
表参道ヒルズ西館地下2階 Idea Frames店
TEL:03-5410-1270 FAX:03-5410-1276

プリントの販売意外にも私のファースト写真集「as is」やポストカードの販売もあります。

そして京都のデザイン事務所さんと始めたプロジェクトから第一弾コラボ作品を販売したいと思ってます。その詳細は会期が近くなってからまた発表いたします。

今回のプリントの売り上げの一部をmore treesに寄付します。
more treesは2007年に坂本龍一さんが設立した「もっと木を」というその名前が表すように、“植樹・間伐をし、日本を含めた世界各国の森を再生すること”を目的とした有限責任中間法人です。(偶然にも今月号のSWITCHにも特集されてます)

前々から展示などをする際に何かもう一歩できないかなと思っていました。せっかくの機会に何か自分以外のことに貢献したいなと。そして海外ではなく日本のために何かしたいなと思っていました。そしてmoretreesのことを知り、この団体に決めました。

10.20.2008

ShINC


明日から始まるShINCプロジェクト第一段「写真を3000円で売りましょう、買いましょう展」に参加しています。
アマチュアからプロまでのオリジナルプリントを3000円で買うことができるというイベント。写真を「買う」ということを経験してほしいという企画者の考えから実現したイベントです。
私もこのために写真を焼いてきました。銀塩プリントでの参加なので3000円はかなりお買い得だと思いますよ。

私も他の写真家の写真を買いたいをおもってます。

会期は10月21日から11月2日までです。

場所は
於:ギャラリーコスモス
東京都目黒区下目黒 3−1−22谷本ビル2階
株式会社 コスモス インターナショナル TEL03-3494-8621

オープニングパーティーも明日18時から行われます。皆さま是非!

10.16.2008

ファッション







この前カメラマンサミットというイベントに参加しました。
企画で五人の写真家が一人のモデルを撮るというのがあり私も参加させてもらい、そのときの写真です。
私のテーマは夏休みが終わる頃です。一応ファッションフォトです。ストーリーのありそうなものを撮りたくて色々と小道具をいれました。
モデルはイマージュのアリサちゃん。とてもかわいかったです。
あとメイクさんが服部智美さんです。

ファッションももっとやってみたいものですね。

9.30.2008

京都付近にいる方。


今週末に京都の京都文化博物館で私がやっているもうひとつのプロジェクト、HOOPOEが作品をひとつ展示します。
アミューズアートジャムというコンペの第一次審査通過者のグループ展です。
詳細はこちらです↓
アミューズアートジャム2008 in 京都

お近くにいらっしゃるかたは是非!!!!

8.24.2008

「まじめなわたしの不まじめな愛情」



山田あかねさんの新刊の表紙を撮りおろしました。

この撮影はとても気持ちよくできた撮影でした。モデルさんにまずどういった雰囲気がほしいか伝え、その後は自由に動いてもらい、私が撮りたいと思ったところでシャッターをきる。私にとっては理想的な撮影です。モデルになってくれた子はとてもいいものを持っているな〜と思いました。彼女だったからいいものが撮れたと思います。写真家がすべてをコントロールできたらいいのですがやはりその場や人の空気は大事です。今回の撮影は本当にすべてに恵まれた撮影だったと思います。幸せです。

本のほうもとても面白いです。おかしいの面白いではないので注意。内容は意外と濃いですが読み始めたら止まらなくなります。人のダークな面をさらっと描いている感じです。是非読んでみてください。「まじめなわたしの不まじめな愛情」

8.17.2008

沖縄



沖縄の宮古島に五月の末に行ってきました。今はもう8月ですがいまさら写真を少しアップしたいと思います。

5月の沖縄はオフシーズンで人も少なくとても優雅に過ごせました。
太陽が気持ちよかったです。
でもひとつ気になったのが海のゴミ。もちろん湘南なんかに比べれば少ないのですがちらほらと落ちているペットボトルがちょっと悲しかったです。しかも日本語のラベルではなく外国のもののほうが多い事にびっくりでした。ほかの国が捨てたゴミが日本に流れ着いてきているのです。もちろん日本から外国に渡ったゴミもあると思います。誰が悪いとかの話ではなく海ってつながっているんだなとしみじみ思う体験でした。全世界ががんばらないと地球はきれいになるわけないんだなっていうのも感じました。おおげさだけど一人の行動が世界に影響をおよぼします。でもそれは良い行動も含まれてます。行動をおこすと必ずどこかに影響があります。すごいことですよね。それはどんな行動でも。私が写真を撮り人に見せることでなにかが起こることもあるんだなって最近しみじみ感じています。うぬぼれではなく責任をもって写真を撮っていきたいです。もちろん自分が一番楽しみ感動しながら。
















8.09.2008

ギリギリだけど

Joji Shimamotoが四谷で写真展をしています。

会期は明日まででちょっとギリギリですがお時間ある方は是非。ちなみに本日クロージングパーティーも行われるそうです。

作品はけっこうかっこいいと思いますよ。アメリカのストリートの写真です。
私には撮れない世界。


会場は The Artcomplex Center of Tokyo アートコンプレックス・センター の地下一階。
〒160-0015 東京都新宿区大京町12?9 12-9, Daikyo-cho, Shinjuku-ku  最寄り駅は四谷三丁目or信濃町
7/30(wed)-8/10(sun) 11:00-20:00

7.19.2008

夏、花火

video

夏らしい作品だと思います。

私のほかの活動(?)HOOPOEでつくりました。
この作品は私が映像でshiraiwa banriが音楽をつくりました。

それにしても「花火」という漢字はけっこうシュールかも。かっこいいね。

暑中お見舞い申し上げます

.






皆様

暑中お見舞い申し上げます。
猛暑が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
私は暑いのが好きなのでバテながらも楽しんでおります。
これからもよろしくお願いいたします。














.

7.13.2008

NADIFF

Nadiff apartのオープニングに行ってきました。すごい人でした。さすがNadiff。私もファンだからまたオープンすると聞いてうれしかった。しかもかなりかっこいいことになってます。

ギャラリーの展示オープニングは上田義彦さんの新作展『骨と石器:BONES and STONEWARES』。美しかったです。



黒の中に骨や石が浮かんでいるのですが一瞬被写体が何なのか忘れてしまうような写真です。「ああ、きれいだな〜」って見入ってしまい、そのあとに「あ、骨だ」ってなる感じ。不思議な感じです。被写体が主張していない。でも全体の写真作品としてすごく主張しているような感じ。説明しにくいのですがすごいなって思いました。きれいではなく、美しい作品です。吸い込まれました。

SOKABE KEIICHI BAND キラキラツアー


この前SOKABE KEIICHI BANDのライブに行ってきました。キラキラツアーのファイナルに。
みんなキラキラしていました。バンドもファンの皆さんも。感動でした。

ライブを見てる時「音楽を体験するっていいな〜」ってしみじみ思いました。音を耳で聞き、体で音を感じ、目で状況を確認して、そして勝手に体はリズムにのって動き、とても気持ちいい体験でした。LIVEなんですね。瞬間、瞬間の出来事。

楽しかった〜。

6.24.2008

COLOR




最近というか、けっこう前から「色」にはまってます。虹色とかすごく好きですし、発色のいい色を見るとハッとします。

とりあえずレインボーシリーズです。







そして色をテーマに作品が作りたいとずっと思っていて今日やっと音楽で言えばリハのようなものをしました。明日天気が良ければ本番です。どんなふうになるかな。たのしみです。

            リハのようすの写真です。

6.09.2008

KEIKO MIYATA



私の大学の友達のケイコ。

彼女はとてもかわいい写真を撮ります。ポストカードなどになって下北沢とかで売っているので見てみてください。和みます。詳しくは彼女のウェブで。www.keikomiyata.com

私のお気に入りは象の行進。オリジナルプリントも頂きました。

大学時代はよく彼女の家に集まり夜遅くまで、もしくは朝までガールズトークをしました。くだらないことでたくさん笑っていましたね。そういう時間っていいですよね。幸せだな〜って思えます。

あと、たくさん笑うと長生きするし。

テレビが見られなかった方


恥ずかしいのですがテレビを見られなかった方は今このリンクで見れるようなのでもしよかったら見てください。

http://favoritex.jp/cm_products/FaEX01/index.html

5.18.2008

テレビに出ます。

急なのですが6月3日(火曜日)にテレビに出ます。

深夜2:40am〜3:10am。だから正確には4日(水曜日)なのですが。テレビ朝日です。

Every Little Thingの持田さんと浅草の花やしきでトイカメラで写真を撮るというものです。MCにはふかわりょうさんがでています。
夜遅くというか、朝早くというかですがよかったら見てください。

これじゃないけどこういうトイカメラで撮影しました。




私の写真がどうこうという企画ではなく持田さんとトイカメラで遊ぼうって感じです。収録はとても楽しかったです。でも私もまだ編集されたものを見てないのでドキドキです。

5.10.2008

京都嵯峨芸術大学



京都嵯峨芸術大学の学校案内ができました。ウェブでも少し私の写真が見れます。
けっこう表紙は気合いが入ってます。上の写真が表紙の表です。3日くらいかけて本当に壁に写真や道具をはりつけて作りました。いわゆるコラージュです。仕事なのですが普通に楽しんでデザイナーの方々と「これここかな?」とか「どう?こっち?』とか言いながら作りました。年齢や立場など忘れてしまいましたね。自分の手を使って、体を使って何かを作るってすごく充実感があり達成感があります。この学校を撮影している時も「ものを作るって素敵だな」と思いましたが改めて自分も作るという作業を経験して「ものを作るって素敵だな,大事だな」と思いました。楽しいから。こころが喜ぶからですかね。

京都嵯峨芸術大学の皆様、デザイン事務所WIPEの皆様、楽しい経験をありがとうございました!

4.20.2008

Wolfgang Tillmans



先週Wolfgang Tillmansのオープニングに行ってきました。本人も来日しているとのことでかなりワクワク、ドキドキしながら。


私は彼の写真がとても好きだし影響されていると思います。彼の写真はストレートで強い写真。美しくて切ない写真だと思います。何気ない普段の彼の生活の一部を切り取っているのだけれどなんか惹かれるものがあるんですよね。


ちなみに彼のサインもらいました。



ヴォルフガング・ティルマンス 「Lichter」
会場: ワコウ・ワークス・オブ・アート
スケジュール: 2008年04月10日 ~ 2008年05月24日
住所: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-18-2 サンビューハイツ新宿101・103
電話: 03-3373-2860 ファックス: 03-3373-2812

4.06.2008

春寺(はるでら)


昨日はお寺にライブを見に行きました。簗田寺という町田にある素敵なお寺で。 出演者はタラ・ジェイン・オニール/二階堂和美/ジェフ・ソール/セラフィナ・スティア/齋藤紘良と盛りだくさんでした。お寺でのライブはとても素敵でたくさん感動して泣きそうに何回もなりました。絶対につぎのお寺ライブにも行きたい。

出演者でもあり、ここの住職の息子さんでもある斎藤紘良さんの奥さんと私はお仕事を一緒にする機会がありお友達になりました。(上の写真の人ではありません。上の写真はセラフィナ・スティアさんです)彼女はとても不思議なオーラを持っていると私は思います。説明できないのだけど誰もが彼女のファンになってしまうんじゃないでしょうか。とても素直な人で、気さくだけど図々しくない感じ。私はすぐに彼女が好きになりました。
だんなさまの斎藤紘良さんの音楽も素敵なんです。myspaceもあるので聞いてみてください。古い楽器から新しい楽器なんか使ったりしてうれしくなるタイプの音楽ですね。あと斎藤さんご夫婦のウェブサイト saitocnoも素敵です。とにかく私はこのご夫婦のファンなんですね。

あともうひとつ。ここのお寺は幼稚園(自然幼稚園)と保育園(自然の国保育園)を運営していてこれがまた素敵なところなんです。子供がいつかできたらここに通わせたい。というか私が今通いたいです。なにがどう素敵か説明しないで申し訳ないのですがチェックしてみてください。

3.14.2008

お知らせ 2


3月19日から3月25日まで原宿のインテリアショップATICで企画写真展をやります。詳しくはリンクで読んでください。
オープニングが19日の18時からお店であるので是非来れる方は来てください。軽食とプレゼントも限定で用意しています。

3.13.2008

お知らせ 1


ただいまTimelessComfort自由が丘店で私の写真集「as is」からの写真を何点か販売しています。原画ではなく原画をスキャンしてLEDプリントでの販売となっています。原画ではないけれどLEDプリントは印画紙に印刷するのでとてもオリジナルに近い仕上がりになっています。七点販売しているのですが、一番大きいものは全紙サイズなのでもしよかったら見に行っていください。

2.25.2008

きれい



私はこの写真がとても好きなんです。自分の写真だけど自分でみていてもどきどきします。駅前のロータリーの写真なんですがきらきらしていてきれいだなぁって。そしてこの形が愛らしいなぁって。

光によっていろんなものがきれいに見えます。この前も道を歩いていてちょっとつぶれたトマトが落ちていました。それがとてもきれいだったんです。



たくさんのきれいなものを日々見つけたいです。

2.06.2008

アート&アート


先週に原美術館に行ってきました。今やっている展示がピピロッティ•リストというアーティストの映像インスタレーション(?)。今まで映像アートでいいな!と思えるものはなかったのですが、彼女のはとてもおもしろかったです。映像の見せ方にも工夫がされていてただ映像を見るのではなく参加しながら見る感じがありました。部屋の木の床一面に映像を映したり、椅子の座る部分に映像を映してその椅子に座ると自分のもも部分に映像が映るものや、床に手のひらよりも小さい穴をあけてそこから映像が見えたりなどなど。とにかくおもしろかった。私のお気に入りは大きな木の枝にいろんな透明や白いプラスチック容器(ペットボトルなど)を吊り下げてそれに映像を投影して光を反射させたインスタレーション。説明が下手で伝わらないのが残念ですがとにかくきれいだったんです。ユーモアと知性の感じられる展示会でした。私も彼女のような作品ではないですがユーモアと知性のある写真を撮りたいと思いました。


そしておとといはイラストレーターの鈴木里江さんの個展のオープニングに行ってきました。彼女の絵もまたユーモアと知性が感じられるもので私はファンなんです。今回の個展は彼女が『装画を描くコンペティション』に応募し、なんとグランプリを取ったから行われる事になったのです。上の絵が赤ずきんをテーマにして描いたものでグランプリをとったものです。彼女の個展のテーマはグリム童話で作品ひとつひとつが色々な童話からインスピレーションをうけて描いたものだそうです。素敵でした。今週までなので是非行ってください。青山のほうのギャラリーハウスMAYAでやっています。

そして、今回私は彼女の絵をひとつ買いました。絵を買うなんて初めてでとてもドキドキする経験でした。世界にひとつしかない絵が私のものになるなんてすごい贅沢なことだなって思います。作品って重みがあるんだなって、大事にしようって思います。そして自分も作品を売るということやだれかが買うということについて考えさせられました。

それにしてもアートはいいですね。
次は森美術館のUBSアートコレクションに行く予定です。